あーちゃんは、ささみ肉の鰹節・煮干トッピングも食べた。気持ち悪いのが治まったのね

ちの boosted
ちの boosted

あーちゃんがやっと療法食を食べた。もう、こっちのお腹がおかしくなりそうだよ

ちの boosted

少し前に新しいくできたドラッグストアなんだけど、客より店員の方が多そうだった。最近は何でも揃っているドラッグストアが多いからなぁ。競争が激しいんだろうなぁ。これまで貯めてきたポイントを考えると、別の店に変えるのは難しいよなぁ。チェーン店独自のポイントの他に、dポイントとでっかくpaypayのポスターが貼ってあった、その他の電子マネーは不明

あーちゃんがまた吐いて、昨日湯がいて冷凍保存していた鶏のささみ肉をチンして鰹節と煮干トッピングしたスペシャル版をプイっとし、いなばの焼きかつおもモンプチのクリスピーもプイっで、療法と普通のご飯なんかフンっで食べないから、ドラッグストアでモンプチのパウチのを買ってきたら一気食い。なんじゃそりゃ

いい加減しまわないとと思いつつ、コタツ掛けとコタツ敷きを干してからと思いつつ、タイミングを逃してしまっていて、猫達がスイッチが入っていないけど、暗くて狭くてちょうど良いみたいでね

ずっとスイッチを入れていない出しっぱなしのコタツ。なぜかコタツ敷きがグチャグチャになっている原因が、今やっと分かった

普通のご飯少々をふりかけにして療法食を食べる作戦が成功して、今日はご飯を食べる量が増えているので、お腹の調子がいいみたい。このままちゃんとご飯を食べて体重が増えてくれると良いのだけど

モンプチのクリスピーキッスのお魚味1袋分を砕いて普通のご飯に混ぜて食べさせるのも、療法食から気をそらすのに有効みたい。砕かないでそのまま普通のご飯にトッピングだと、モンプチだけ食べて普通のご飯は残すからね

ちの boosted
ちの boosted

お腹の弱いあーちゃん用の療法食を他の猫達が食べてしまい、あーちゃんはあーちゃんで他の猫達用のご飯を食べて吐いたり下したり。
なので、普通のご飯少々を砕いて療法食に混ぜてあーちゃんに与え、療法食少々を砕いて普通のご飯に混ぜて他の猫達に与えるようにしたら、見事作戦成功。これで療法食の減り方が少なくなって懐に優しくなると思われる。なぜもっと早く思いつかなかったのだろう

右手首が腱鞘炎ように痛くて何故だろうと思ったら、猫の抱っこで負荷がかかっていたせいみたい。右手にお尻を乗せ、左手で腰や背中を支え、両手を左肩に乗せる格好で抱っこしていた。3kgから5kg超えまで。お米1袋を抱っこしていると思えば、手首を痛めるのも当たり前か

おこたのスイッチは入っていないけどね

寒がりな家人のせいで出しっぱなしになっていたコタツだけど、明日は寒いみたいなので結果的には良かった

ブラウザのCookieを削除して、Mastodonの、自分で設定したメールアドレスとパスワードが分からなくなってしまうという失態。パスワードの再発行をしたよ

ちの boosted
Show more
ChinoBlog@Mastodon

ChinoBlog 管理人専用Mastodonです。