生後4ヶ月と生後9歳と4ヶ月。やっていることが同じ

ちの boosted
ちの boosted

ブログのネタ用に机でブツ撮り。パソコンのモニターで見たら猫の毛がついているのが分かり撮り直し → 猫が邪魔しにきて毛がふぁさ〜 でやり直し

避妊による影響か、少しポチャポチャしてきたのでご飯を少なめにしたらブーたれてるの

ちの boosted
ちの boosted
ちの boosted
ちの boosted
ちの boosted

撫でてたら撫ですぎたらしくて噛まれて、でもそばを離れないからタイムラプス仕掛けて風呂掃除に行ったらすぐついてきた
#kotorico #cat

Show thread
ちの boosted
ちの boosted

ニャッパさんに教えてもらった猫舌とろん、今までで1番ヒットして毎日せがまれてるw気持ち良過ぎてエアふみふみしてます☺️

ちの boosted
ちの boosted

サイズ的に、ツイストノートの30枚までのものなら、手帳カバーに入るだろう。試しに買ってみよう。ダメなら事務仕事のメモ帳にすれば良い
→ よし、イケた
じゃぁ、リフィルを買おう
→ 薄い!
専用パンチを買うか、紙質のしっかりしたノートにカレンダーシールを貼るか ← 今ここ

amzn.to/3AXwanp

ちの boosted

この状態で窓の外のカラスにチャタリングはじめて超かわいい
#kotorico #cat

Show thread
ちの boosted

コクヨやマルマンのルーズリーフはJIS規格。
リヒトラブのルーズリーフ(他の多くのダブルリングノート)は国際規格。
穴の数が違うので、持っているマルマンとコクヨのA5リフィルをB6にカットし、ツイストノートにそのまま使う事ができない。
国際規格の1/3 インチピッチ専用の穴あけパンチが売っている。
800円程度のものだとコピー用紙1枚ずつしか穴あけができないのでマルマンやコクヨのリフィルでは紙の厚さにあわない。2,300円程度のものなら5枚まで対応しているので、マルマンやコクヨのリフィルの厚さでも、3枚程度までならまとめて穴があけられる。
気に入っていた手帳カバーをルーズリーフで使いたいが為だけに2,300円かけるか?

amzn.to/3cTRDFC

各種SNSは文具メーカー公式をフォローしているので、来年の手帳やカレンダーの投稿が目立つようになってきた。

1. 過去に買って気に入っていた手帳のカバーを使いたい
2. ノートではなくルーズリーフを使いたい(必要に応じてページを足し引きできるから)
3. 使いたい手帳カバーはB6サイズ
4. B6サイズのルーズリーフはリヒトラブのツイストノートしかない( not リングノート)
5. ツイストノートの30枚まで用が手帳カバーに収まるギリギリのサイズ
6. ツイストノートのリフィルはコピー用紙程度の厚さ(64g/m2)
7. 試したら紙の薄さを実感。ペンによっては裏側に色抜けするかも

これまでルーズリーフはサイズに関わらずマルマンのものを使ってきて(厚さが80g/m2)、ここまで透けない。

この若干の薄さが気になってツイストノートに決められない

Show older
ChinoBlog@Mastodon

The social network of the future: No ads, no corporate surveillance, ethical design, and decentralization! Own your data with Mastodon!